タグ:DF通信

  1. 先日、二つのバレエメソッドを比較する記事をDF通信でお送りしました。 その翌日、 「今日いつも通っているバレエ教室をやめてきました。」 と読者さんからメールが届きました。 大人からバレエを始めた方からのものです。 …

  2. 12月のバスターズサロン『X'mas特番!大人バレエ向けグランフェッテ徹底解剖』はご覧いただけましたでしょうか? (森脇さんのレポートはこちら) 今回のサロンを受け 大人だって「フェッテを練習しよう!」X'masキャンペーン …

  3. ワールドバレエデー(World Ballet Day) をご存知でしょうか? 世界を代表する5つのバレエ団がリハーサルやクラスレッスン、舞台裏、インタビュー映像などをライブ映像や録画映像などで公開して1日をつなぐ世界規模で…

  4. 新年早々アンクルトレーニングの2つのレポートを公開させていただきました。 第一弾レポート 『アンクルトレーニング導入の成否を分ける壁〜初めて受講したときによくある二つの質問』 第二弾レポート 『アンクルトレーニン…

  5. パズル

      「バットマン・ジュテ」   の「バットマン」て、 どういう意味かご存知でしょうか?   はい、「打つ」ですね。 英語だと「beat」です。   マイケル・ジャクソンの「Beat It」のBeatです。   では…

  6. 正しいエクササイズが効かないワワは?

    解剖学を学ぶと、 筋肉・骨・内蔵などが どうなっているか、 具体的に学ぶことができます。 そして、 知識がどんどん積み上がっていきます。 でも、 その知識が仇となって、 バレエの上達を妨げてしまうことがありす…

  7. 解剖学では、 筋肉は二種類に分けられる、 と学びます。 思い通りに力が入る骨格筋と 思い通りにはならない心臓と内臓の筋肉。 その骨格筋を「随意筋」 心臓と内臓の筋肉を「不随意筋」 と呼ぶ、と。 では、 肩こ…

  8. なぞの引き上げ筋【解剖学の穴】

    解剖学では、 筋肉は二種類に分けられます。   ・屈筋 ・伸筋   肘を曲げる側の筋肉は、屈筋。 伸ばす側の筋肉は、伸筋。   体幹で言うと、 お腹側が屈筋。 背中側が伸筋。   筋肉が縮むと、 筋肉の両端が…

  9.   バレエのレッスンはいつものままで、   今よりもっと上達できてしまう秘訣をお教えする   「バレエマスター」が新しい料金体系で受けやすくなりました。   [b]・バレエ道場 ・アンクルトレーニング ・自力バレエ整体…

  10. バレリーナへの近道ナビ〜バレエマスター

    『料理の鉄人』 覚えていますか? 若い世代の方は、ご存知ないと思いますが、 私と近い世代の方は、 忘れられないテレビ番組の1つではないかと思います。 和、フレンチ、中華の腕の立つ料理人が、 その日のテーマの食材を…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

メルマガ&ブログ一覧

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ