タグ:DF通信

  1. 【ポーズの学び順】 クロワゼ、エファッセ、エカルテの3種類のポーズを学ぶ順番は、 1.クロワゼ 2.エファッセ 3.エカルテ クロワゼの上体は垂直。エファッセの上体は垂直ではなく脚の前後によって、上体のニュアンスが…

  2. 今月の「バスターズサロン」の開催日が近づいて来ました。 前回予告した「ストレッチ」を発展させて 『バレエ界のタブーに挑戦。その常識本当に正しいの?』 と題して開催いたします。 ■バレエ界のストレッチ変遷 バレエ…

  3. バレエ教室に通っている子どもたちは、通常小学4年生辺りからバレエを辞め始めます。 中には、プロを目指す少数派もいます。 周りの友だちが辞め始める中、プロを目指す子たちの意志は強いです。 でも、その子たちは必ずしも鋼鉄の意志…

    • バレエは本人の意志で始めたのだから、最後まで… はコメントを受け付けていません。
  4. 無料受講登録はこちら。 『ワガノワe予備校』 https://balletup.com/?page_id=3145 …

  5.  無料受講登録はこちら。 『ワガノワe予備校』 https://balletup.com/?page_id=3145 …

  6. 「バレエの基本はターンアウト」 と、 言われていますが そもそも なぜターンアウトするのか? その本当の理由を聞いたことがあるでしょうか? よく聞くのは ■理由1 …

  7. 「バレエって難しい(>_<)」 って思ったことはありませんか? なぜ難いのか、 その理由は複数あるので 「これ!」 と断定できないのですが、 相談で多いのは、 大人でも子どもでも共通して…

  8. 1. 見るだけ 2. 読むだけ 3. 受けるだけ 4. 体感と学習 5. 提供する側へ ↓↓↓ 1. 見るだけ 【教材】ターンアウト(動画講座) 見るだけでターンアウト通になれる …

  9. 今年、2018年はロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー創立280周年だそうです。 設立が1738年5月4日(同校ホームページより※1)とのことなので、ちょうど280年経ったばかり。 しかも、その5月4日はバスターズフェスタGW…

  10. 「どっちが正しいの?」 バレエの生徒さんからよく頂く質問です。 茶道に異なる流派があるように バレエにも異なるメソッドがあります。 抹茶の立て方なら ・しっかり泡を立てる ・あまり泡立てない とか。 メソッド(流派)が異なる…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り




 

 

 

 

 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部