タグ:バレエ教師

  1. 【ポーズの学び順】 クロワゼ、エファッセ、エカルテの3種類のポーズを学ぶ順番は、 1.クロワゼ 2.エファッセ 3.エカルテ クロワゼの上体は垂直。エファッセの上体は垂直ではなく脚の前後によって、上体のニュアンスが…

  2. バレエ教授法を学んでみたいけど、どこから手を付けてらいいのか分からなくて困っている方はいませんか? あるいは、すでにある程度バレエ教授法を学んだけれど、レッスンの現場に落とし込むことが出来なくて困っている先生はいませんか? …

  3. ロシア国立ワガノワバレエアカデミー本校に出向いて、同校初のバレエ教師向け再教育プログラムに参加したい人はいませんか? 本家本物のワガノワバレエ教授法の認定教師に短期集中でなれる可能性があります。 まだ具体的なご案内はできませんが…

  4. ■4月に受講、5月に申請で補助金ゲット! 今年の4月に本文の下部でご案内している講座を受講したバレエ教師のSさんが、5月に補助金に申請し、見事採択されました。 「ご報告です! 補助金、採択されましたー! ありがとうござい…

  5. 「今の生徒は突っ立っているだけ」 と、ABTを退団し、この8月に自身のバレエ教室を開くというディアナ・ヴィシニョーワが嘆いています。 元の記事は、ニューヨーク・タイムズです。 この手の嘆きというか、教えの現場で…

  6. 一回五時間のバレエレッスン 「出来るようになるまで練習しなさい!」 どこかで聞いたことがありそうな一言。 これって、冷静に考えてみると、 生徒が自分で黙々と反復練習せよ のこと。 要するに、独学ですよね? …

  7. バレエのことが知りたくて、テクニックのコツが学びたくて、ネットで調べると、次から次へと〈答え〉が見つかります。 動画を使って解説したり、イラストを使って説明したり、一見すると、とても分かりやすい。 ここは日本です。 …

  8. 『日本のバレエ教育環境の実態分析』 「バレエ教育に関する全国調査」基本報告 昭和音楽大学バレエ研究所 5年に一度実施されている調査です。 前回2011年の報告書ではバレエ人口が40万人と推定されていたのですが、5年後の今…

  9. 当スタジオ主任バレエ教師石島みどりがブログ記事「バレエのバイブル」を公開しました。 バレエの教科書や教授法の解説書に加え、子どもの発達段階についての体の本と脳科学の本となっています。 日本では、バレエに詳しくなくてもバレエ教…

RETURN TOP

コンテンツ





エキテン 口コミランキング

タイムテーブル

LINEでお問合せ・バレエのご質問

友だち追加

YouTube再生リスト おうちdeバレエ団

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り



おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部

FB

  • Facebook

Googel マップ

地図