幼児期からバレエを始めるとどんな良いことがある?メリット4つをご紹介!

  • 幼児期からバレエを始めるとどんな良いことがある?メリット4つをご紹介! はコメントを受け付けていません

この記事は1分で読めます

こんにちは!横浜たまプラーザのバレエスタジオDancingFUNです。

今回は、幼児期からバレエを始めるとどんな良いことがあるか、メリット4つをご紹介したいと思います。

1. 姿勢が良くなります
バレエは、背筋を伸ばし、肩甲骨や骨盤などの体の軸を意識することで、美しい姿勢を作ります。幼児期は、骨や筋肉が発達する大切な時期です。この時期にバレエで正しい姿勢を身につけると、将来的にも健康的で美しい体型になりやすくなります。

2. バランス感覚がよくなります
バレエは、足先や手先だけでなく、頭や目も使って様々な動きをします。これによって、体の各部分の感覚や協調性が高まります。また、音楽に合わせてリズム感や表現力も養われます。これらは、他のスポーツや習い事でも役立ちますし、日常生活でも重要です。

3. 集中力がつきます
バレエでは、先生の指示や自分の動きに注意しながら練習します。これによって、集中力がつきます。集中力は学業や仕事だけでなく、人間関係やコミュニケーションでも必要です。幼児期から集中力を鍛えることで、様々な場面で活躍できるようになります。

4. 自信がつきます
バレエでは、自分の努力や成果を発表会やコンクールなどで披露する機会があります。これによって自信がつきます。自信は自己肯定感や自尊心にも影響します。幼児期から自信を持つことで、ポジティブで明るい人格形成に役立ちます。

以上が幼児期からバレエを始めるメリット4つです。もちろんデメリットもありますし、お子さんの興味や適性も考慮しなければなりません。しかしバレエ教室を四半世紀続けてきた当スタジオからのメッセージとしては、「早いうちから始めた方が良かった」と後悔する方は多く、「早すぎた」と後悔する方は少ないと思います。もしお子さんが興味を持っていたら一度体験してみてくださいね。私たちはお子さんたちの笑顔と夢に向かう姿勢を応援しています!

  • 2023 02.27
  • 幼児期からバレエを始めるとどんな良いことがある?メリット4つをご紹介! はコメントを受け付けていません

関連記事

  1. バレエ英語講座
コメントは利用できません。

コンテンツ





タイムテーブル

LINEでお問合せ・バレエのご質問

友だち追加

お手本動画 ロシアバレエ1年生全15課題

お手本動画 ロシアバレエ2年生全25課題

お手本動画 ロシアバレエ3年生全24課題

YouTube再生リスト おうちdeバレエ団

各種一覧ボタン

バレエな体作り

おすすめカテゴリー記事

福利厚生倶楽部

FB

  • Facebook

Googel マップ

地図