なぜバレエ教室なのにアンクルトレーニング?

  • なぜバレエ教室なのにアンクルトレーニング? はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

スーパーバレリーナ養成講座
 
去年の12月でした。

新宿村スタジオにて、
スーパーバレリーナ養成講座」を
下記三部構成で開きました。

1. アンクルトレーニング
2. 力学的アプローチのピルエット
3. コア

この時以来、当スタジオは、

「アンクルトレーニング」
アンクルトレーニング

の普及に力を入れています。

なぜかというと…

それは当スタジオが2002年頃作っていた
ホームページまで遡ります。

当時(今も?)バレエ界に広く浸透している
ストレッチに警鐘を鳴らす記事を
いくつも書いていました。

理由は、
ストレッチをすることで怪我をしたり、
踊りにくくなったりしている生徒さんが
多数いることを知っていたからです。

良かれと思ったストレッチで、
良くない結果になっている状況を
改善したかったので。

広く言えば、
バレエの上達環境の改善です。

それ以降、
さまざまな講習会を開催したり、
教材を販売したりして、
その方向に進んでいたわけですが、
去年あるブログを見ていて、

「これだ!」

と、膝を叩きました。

その記事に出ていた一枚の写真。

足首に巻かずに乗っていたアンクルウエイト。

「これなら突破口になる!」

と感じて、直ぐに行動。
(なぜそう感じたかは長くなるので
 別の機会にm(_ _)m)

それで実現したのが、冒頭の
「スーパーバレリーナ養成講座」
となります。

その後、

アンクルトレーニングの
指導者養成クラスを作り、

これまで2回開催。

現在、名前を
「アンクルトレーナー養成講座」
に改め

5回目(大阪)まで開催が決まっています。

このアンクルトレーニング。

どこまで普及させたいかというと、

全国のバレエの生徒さんが、

「さて、アンクルでもやろうかな。」

と普通に思いつくようになるまでです。

「ストレッチはどうなるの?」

と思ったあなた、素晴らしい。

ストレッチも捨てたもんじゃないんです。

「ストレッチは止めよう」的な記事を
書いたりしていますが、

ストレッチが無効とは
書いていないんですね。

ストレッチは正しく行えば
とても有効です。

ただ、
レッスン前にちゃちゃっと済ませるには
向いていないんです。

素人さんが、
専門知識がなく実施しても安全で

柔軟性が高まるとしたら、
そのほうがいいな。

それをみんなに知ってもらいたいな、

ということです。

そして、
アンクルトレーニングの良さは、

筋トレにも使えるという所。

さらに、
新体操の特徴とも言える
手具を扱う器用さを養うことにも使えます。

もっと言うと、
バレエ道場などで重視している、
コーディネーション能力を
養うことにも使えるんです。

ここまでで、一石四鳥。

同じ時間でより上達できる。
あるいは、
同じ上達をより短時間に得られる。

どちらも嬉しくないですか?

大げさな話ではなく、
それが実際に出来るとしたら、

普及すればするほど、
恩恵を受ける人の数が増えますよね。

そう、
とても社会的に意味のあることなんです。

いや、
少なくとも私にはそう見える。

だから、
旗振り役をさせていただいています。

そして、
先ほどご紹介したブログの著者、
森脇俊文さんが、来週末、
当スタジオにいらっしゃいます。

森脇さんは、
アンクルトレーニングを日本で発掘した方。

その森脇さんと、

スーパーバレリーナ養成講座第二部
「力学的アプローチのピルエット」
を担当したバレエ教師石島みどりが

「ターンの極意と鍛錬」

をテーマに語り合います。

あなたがいままで見たことも聞いたこともない
ターンについての新しい知識や見方が
出てくる可能性大です。

遠方の方には、
オンライン講座としても
ご提供させて頂きます。

詳しくはこちら

森脇さんのブログ
札幌の悩めるバレエ・フィギュアスケート・ダンサーの為の情報箱
 
最後までお読みいただき
ありがとうございました。m(_ _)m
 
 
 


 
 
 
追伸1

その、
アンクルトレーニング開講
あなたも「アンクルトレーニング」を
受けてみませんか?
生徒向けです。
http://goo.gl/Yul9Nh
 
 
追伸2
DF最新情報一覧はこちら

1. ダントツ世界一、ロシア新体操の強さの秘密を、あなたのバレエに取り入れてみませんか?

2. バレエトレーナーVSバレエ教師「引き上げバトル」

3. 札幌で最も有名なあの方とコラボ

4. アレグロは脳で決まる。量より早く結果がほしい方へ

5. 大人バレエを救う6つのテーマ

6. プロ御用達。バレエダンサーがバレエダンサーのために作った新しいエクササイズ

7. 最終回。審美系で限界突破のトレーニングをするならこれ

8. 渋滞しててもバレエが上達(^_^)v

9. ずっと憧れだったターンアウト

10. 本当のバレエ漬け人生がここにある

11. 解剖学はダンスと怪我をつなぐ共通言語

12. バレリーナへの近道ナビ~バレエマスター

13. 新版アンクルトレーニング動画講座

DF最新情報一覧はこちら

●お願い
DF通信をバレエのお友達にご紹介ください。
こちらのリンクをお伝え頂くだけです。
↓↓↓
DF通信登録フォーム
 
 
 

  • 2016 05.20
  • なぜバレエ教室なのにアンクルトレーニング? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. バレリーナへの近道ナビ〜バレエマスター
コメントは利用できません。

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り




 

 

 

 

 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部