『VBAバレエ教師再教育プログラム』模擬試験&傾向と対策講座

  • 『VBAバレエ教師再教育プログラム』模擬試験&傾向と対策講座 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます


バレエ教授法を学んでみたいけど、どこから手を付けてらいいのか分からなくて困っている方はいませんか?

あるいは、すでにある程度バレエ教授法を学んだけれど、レッスンの現場に落とし込むことが出来なくて困っている先生はいませんか?

 

【内容】
ワガノワ・バレエ・アカデミー(VBA)史上で初めて開催される『バレエ教師再教育プログラム2018』に向けて、

・どんな試験が行われるのか?
・どんな知識が必要になるのか?

概要をご紹介します。また、プログラムについても説明いたしまします。

今回の講座では、過去にVBAバレエ教授法課程で実施された試験問題を紹介し傾向と対策を学んでいただくことが出来ます。

 

なお、今回の再教育プログラムはVBA史上初めての試みとなっており、前例がありません。したがって、本プログラムでの試験内容はまだVBA側でも決まっていません。

また、VBAの判断で今回限りとなる可能性もあります。

 

しかし、今回の開催はVBA側ですでに確定しているため、同校に数年間通ってディプロマを取得する以外で、「ワガノワ・バレエ・アカデミー認定教師になれる唯一の機会」となっています。

なぜなら、同校からの説明によると、VBA本校以外でバレエ教授法課程の修了証(ディプロマ)を発行することはロシアの法律で禁止されていて、他の団体によってディプロマが発行されることはない、とのことです。

したがって、本プログラムで試験に合格することで「VBA認定教師となれるチャンスが日本人の教師にも与えられた」ことになります。

 

「ディプロマ」は1〜8年生までの全課程修了者に授与されるものです。

一方、今回の認定は1〜3年生までの再教育プログラム修了者に授与されるものです。

ワガノワバレエ教授法は1〜8年生までの指導内容が一体となっているため、これまで部分に分けて認定することはありませんでした。

しかし、同プログラムでは修得学年に対する認定(今回は初級)が初めて行われる形になります。

 

本講座では、現時点で、VBAから提供されている資料を元に同プログラムの最終日に開催される試験の傾向と対策をご紹介します。

この内容を学んでいただくと、
・学年ごとに指導内容をどう切り分けているか?
・学年をまたいで指導内容がどう展開していくか?

が分かるようになります。

これにより、普段のレッスンで
・ステップの難易度
・ステップを提示する順番

などをどう提示したら良いかが明確になります。

今後、ご自身でレッスンの指導内容を改善していく上で、役立つ情報を学んでいただくことが出来る講座となっています。

 

本講座では2つのテーマを学んで頂きます。
1. VBA教授法のテスト解説
・初級のテストがどういうものなのか?
・テストの実例紹介
・予想される試験問題

2. 初級で理解しておくべき課題
・各学年で何を理解したら良いのか?
・学年をまたいだ理解とは何か?
・VBA教師課程ディプロマ取得者からのアドバイス紹介

 

【模試カードの問題24例】
毎回異なる問題を取り上げます。
重複はありませんので繰り返し受講していただくことができます。

1.plié
2.battements tendus
3.battements tendus, demi-plié
4.battements tendus jetés
5.battements tendus jetés, demi-plié
6.battements tendus jetés piques
7.rond de jambe par terre
8.rond de jambe 45°
9.cou-de-pied, retire
10.battements fondus
11.double battements fondus
12.battements frappes
13.petit battements sur le coude-pied
14.battements double frappes
15.battements soutenus
16.détourne
17.soutenu en tournant
18.tombé coupé, pas coupé
19.pas tombé
20.rond de jambe en l’air
21.temps relevé
22.battements relevé lent
23.battements développés
24.grands battements jetés
他多数。

 

【対象】
・バレエ教師
・バレエ教師志望者
・バレエメソッドに興味がある大人の生徒さん

 

【日時】
6/14(木)
6/28(木)
7/12(木)
7/26(木)

各日とも13:00-14:30

 

【会場】
あなたのスマホ(ネット参加)

 

【講師】
石島みどり(バレエ教師、JBDA理事)
アンドレイ・オルロフ(バレエダンサー、IMPRESSARIO代表)

 

【ネット参加の方法】
Zoomアプリを使って参加していただけます。
あらかじめアプリをインストールしておいてください。

 

【日時が合わない方へ】
動画を開催後一週間視聴できます。
ご都合の良い時に、遠方でもご覧いただけます。

 

【支払方法】
ペイパル(クレジットカード)

 

【参加費】
4,200円(税別)
一旦お支払いただいた参加費は理由の如何を問わず返金されません。

 

【共催】
IMPRESSARIO
一般社団法人日本バレエダンサー育成協会(JBDA)

 

【お申込方法】
下記ボタンを押してお申込みください。

  • 2018 05.13
  • 『VBAバレエ教師再教育プログラム』模擬試験&傾向と対策講座 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ウェビナー
  2. 悩みと法則
コメントは利用できません。

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り




 

 

 

 

 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部