fbpx

タグ:解剖学

  1. 「屈筋と伸筋のバランス」 このページがとても多くの方に読まれています。 ありがとうございます。m(_ _)m 2000年に書いたものですが、毎年ほぼトップとなっていたようです。 まだ世の中的にHPというものが普及していなかっ…

  2. 毎月開催している「大人バレエのお悩みバスターズ」のバスターズサロン。 今月のテーマは「大人バレエのポアント事情」。 大人バレエのポアント選び、履き方、テクニック、トレーニング。 どれを取っても、統一的な基準がありません。 人…

  3. 毎月開催している「大人バレエのお悩みバスターズ」のバスターズサロン。 今月のテーマは「あなたのバレエ人生を決める「イカ足」問題」。 大げさなようで全然大げさではないという新しい知識をご紹介します。 興味ある方は「大人バレエのお…

  4. バットマン・タンデュなどで、 ア・ラ・セゴンド(横)に出した脚を 一番や五番ポジションに閉じる動き。 いつもレッスンで 出てきますよね? この動き。 どの筋肉で行っていると思いますか? 見た感じ…

  5. 解剖学をバレエに生かす極意と鍛錬

    「解剖学をバレエに生かす極意と鍛錬動画」 に興味を持って下さいまして誠にありがとうございました。 今回の企画は、夏期講習2016に遡ります。 その夏期講習の概要は下記のようなものでした。 【DF夏期講習第三弾の構成】…

  6. 正しいエクササイズが効かないワワは?

    解剖学を学ぶと、 筋肉・骨・内蔵などが どうなっているか、 具体的に学ぶことができます。 そして、 知識がどんどん積み上がっていきます。 でも、 その知識が仇となって、 バレエの上達を妨げてしまうことがありす…

  7. 【屈筋と伸筋】 関節を動かす筋肉、つまり骨格筋は解剖学的には屈筋と伸筋に分けることができます。関節を曲げるときに力が入る筋肉が屈筋で、関節を伸ばすときに力が入る筋肉が伸筋です。肘の曲げ伸ばしを例にとると、肘を曲げるときは力こぶになる筋…

  8. 解剖学では、 筋肉は二種類に分けられる、 と学びます。 思い通りに力が入る骨格筋と 思い通りにはならない心臓と内臓の筋肉。 その骨格筋を「随意筋」 心臓と内臓の筋肉を「不随意筋」 と呼ぶ、と。 では、 肩こ…

  9. 外旋五筋

    外旋五筋

    ターンアウトさせる筋肉って何筋でしょうか? 解剖学を学ぶと出てくる答えが 「外旋六筋」 一件落着。。しないでくださいね。 学問的に解剖学を学んだとすると、 外旋六筋は模範解答になります。 でも、 ダ…

  10. 【四つの夏期講習のご案内】 第一弾〜バレエ留学の傾向と対策 第ニ弾〜正しいバレエを身につけるための法則と感覚のトレーニング 第三弾〜解剖学をバレエの上達につなげる活用法 第四弾〜大人からバレエを始めてピルエット三回転を目指すリア…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル

LINEでお問合せ・バレエのご質問

友だち追加

お手本動画 ロシアバレエ1年生全15課題

お手本動画 ロシアバレエ2年生全25課題

お手本動画 ロシアバレエ3年生全24課題

YouTube再生リスト おうちdeバレエ団

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

各種一覧ボタン

バレエな体作り

おすすめカテゴリー記事

福利厚生倶楽部

FB

  • Facebook

Googel マップ

地図