タグ:石島みどり

  1. 植江田オルガ、石島みどり

    ロシアのバレエ・新体操の指導力の秘密に興味がある方はこちら ●概要 世界のトップレベルの選手やダンサーを次々と輩出しているロシアには、新体操・バレエに共通して、指導内容を体系的にまとめた分厚い「カリキュラム」が存在しています。 …

  2. バレエの法則シリーズ〜No.2 移動

    「バレエの法則シリーズ〜No.2 移動」の動画がアップされました。 講師:大人バレエ教師 石島みどり   移動でアライメントを崩さないためにすること   バレエの法則法則一覧はこちら。   【2つの学び方】 1. レッス…

  3. 正しいエクササイズが効かないワワは?

    解剖学を学ぶと、 筋肉・骨・内蔵などが どうなっているか、 具体的に学ぶことができます。 そして、 知識がどんどん積み上がっていきます。 でも、 その知識が仇となって、 バレエの上達を妨げてしまうことがありす…

  4. 解剖学では、 筋肉は二種類に分けられる、 と学びます。 思い通りに力が入る骨格筋と 思い通りにはならない心臓と内臓の筋肉。 その骨格筋を「随意筋」 心臓と内臓の筋肉を「不随意筋」 と呼ぶ、と。 では、 肩こ…

  5. なぞの引き上げ筋【解剖学の穴】

    解剖学では、 筋肉は二種類に分けられます。   ・屈筋 ・伸筋   肘を曲げる側の筋肉は、屈筋。 伸ばす側の筋肉は、伸筋。   体幹で言うと、 お腹側が屈筋。 背中側が伸筋。   筋肉が縮むと、 筋肉の両端が…

  6. バレエの法則シリーズ〜No.1 回転 を動画で解説させていただきました。 ・バレエの基本的概念(ポジション・姿勢・つなぎ) ・跳躍(種類・法則・難易度) ・回転(小さい回転・大きい回転・法則) 夏期講習第二弾でこれらの…

  7. 【四つの夏期講習のご案内】 第一弾〜バレエ留学の傾向と対策 第ニ弾〜正しいバレエを身につけるための法則と感覚のトレーニング 第三弾〜解剖学をバレエの上達につなげる活用法 第四弾〜大人からバレエを始めてピルエット三回転を目指すリア…

  8. バレリーナへの近道ナビ〜バレエマスター

    『料理の鉄人』 覚えていますか? 若い世代の方は、ご存知ないと思いますが、 私と近い世代の方は、 忘れられないテレビ番組の1つではないかと思います。 和、フレンチ、中華の腕の立つ料理人が、 その日のテーマの食材を…

  9. ロシアバレエの素晴らしさは枚挙に暇がありませんが、その中でも特筆すべきはバレエダンサーの完成度の高さだと思います。 単に高いだけでなくて、毎年のように素晴らしいダンサーを輩出し続けているということにも驚かされます。 ロシアの…

  10. 去年の12月でした。 新宿村スタジオにて、 「スーパーバレリーナ養成講座」を 下記三部構成で開きました。 1. アンクルトレーニング 2. 力学的アプローチのピルエット 3. コア この時以来、当スタジオは…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル



LINEでお問合せ・バレエのご質問

友だち追加

YouTube再生リスト おうちdeバレエ団

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

各種一覧ボタン

バレエな体作り


おすすめカテゴリー記事

福利厚生倶楽部

FB

  • Facebook

Googel マップ

地図