タグ:バレエ解剖学

  1. 6大テーマ 1. 体幹(上体) 2. プリエ 3. アン・ドゥ・オール 4. アラベスク 5. ルルヴェ 6. 反り腰 バレエ上達の専門家4名が厳選した情報をお届けします。 【受講生の声】 「ハーネスのようにゴムを…

  2. 「解剖学をバレエに生かす極意と鍛錬動画」 に興味を持って下さいまして誠にありがとうございました。   今回の企画は、夏期講習2016に遡ります。   その夏期講習の概要は下記のようなものでした。   【DF夏期講習第三弾の…

  3. ロシアバレリーナと聞くと、 スラリとなが~い手足が魅力ですね。 この手足の長さを ロシアのバレリーナと日本人の平均値で 比較してみました。 この手足の長さは、 体型として捉えるときは 何センチという実際の長さではな…

  4. 正しいエクササイズが効かないワワは?

    解剖学を学ぶと、 筋肉・骨・内蔵などが どうなっているか、 具体的に学ぶことができます。 そして、 知識がどんどん積み上がっていきます。 でも、 その知識が仇となって、 バレエの上達を妨げてしまうことがありす…

  5. 解剖学では、 筋肉は二種類に分けられる、 と学びます。 思い通りに力が入る骨格筋と 思い通りにはならない心臓と内臓の筋肉。 その骨格筋を「随意筋」 心臓と内臓の筋肉を「不随意筋」 と呼ぶ、と。 では、 肩こ…

  6. なぞの引き上げ筋【解剖学の穴】

    解剖学では、 筋肉は二種類に分けられます。   ・屈筋 ・伸筋   肘を曲げる側の筋肉は、屈筋。 伸ばす側の筋肉は、伸筋。   体幹で言うと、 お腹側が屈筋。 背中側が伸筋。   筋肉が縮むと、 筋肉の両端が…

  7. 【四つの夏期講習のご案内】 第一弾〜バレエ留学の傾向と対策 第ニ弾〜正しいバレエを身につけるための法則と感覚のトレーニング 第三弾〜解剖学をバレエの上達につなげる活用法 第四弾〜大人からバレエを始めてピルエット三回転を目指すリア…

  8. バレリーナへの近道ナビ〜バレエマスター

    『料理の鉄人』 覚えていますか? 若い世代の方は、ご存知ないと思いますが、 私と近い世代の方は、 忘れられないテレビ番組の1つではないかと思います。 和、フレンチ、中華の腕の立つ料理人が、 その日のテーマの食材を…

  9. バレエレッスンで、 繰り返し指摘される 「引き上げ」 数え切れないほど 聞いているかと思います。 さて、 一回のレッスンで 「引き上げ」 についての説明を聞けるのは 何分でしょうか? …

  10. バレエダンサー

    ターンアウトスペシャリスト養成講座オンライン版の販売を再開しました。 説明ページの下部にある申込みリンクをクリックすると販売サイトに飛びます。 同じサイト内で視聴もできてとても便利です。 詳細はこちら。     …

    • 【教材】ターンアウトスペシャリスト養成講座オンライン版の販売を再開しました。 はコメントを受け付けていません。
RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

メルマガ&ブログ一覧

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ