タグ:バレエ教授法

  1. 今年、2018年はロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー創立280周年だそうです。 設立が1738年5月4日(同校ホームページより※1)とのことなので、ちょうど280年経ったばかり。 しかも、その5月4日はバスターズフェスタGW…

  2. バレエ教授法を学んでみたいけど、どこから手を付けてらいいのか分からなくて困っている方はいませんか? あるいは、すでにある程度バレエ教授法を学んだけれど、レッスンの現場に落とし込むことが出来なくて困っている先生はいませんか? …

  3. 「どっちが正しいの?」 バレエの生徒さんからよく頂く質問です。 茶道に異なる流派があるように バレエにも異なるメソッドがあります。 抹茶の立て方なら ・しっかり泡を立てる ・あまり泡立てない とか。…

  4. ロシア国立ワガノワバレエアカデミー本校に出向いて、同校初のバレエ教師向け再教育プログラムに参加したい人はいませんか? 本家本物のワガノワバレエ教授法の認定教師に短期集中でなれる可能性があります。 まだ具体的なご案内はできませんが…

  5. 腕で優雅さを表現し、脚で躍動感を表現する。 『ワガノワバレエアカデミーに見るポアントのシソンヌと腕の関係』 と題して石島みどりがブログ記事を書きました。 …

  6. 日本でバレエを学ぶ大人の生徒さん向けに、バレエの法則を学んでいただく機会を複数設けています。 ご都合に沿うものをお選びいただければと存じます。 [wc_posts pids="" order="DESC" orderby="date…

  7. ■テクニックは「●」 バレエが上手になりたいと思った時、真っ先に求めるものの一つが 「テクニック」 ・ピルエットで一回転でも多く回りたい ・完璧な180度ターンアウトがほしい ・脚を120度以上に上げたい ・空中で脚を2…

  8. 有名な曲を楽器で演奏する練習をしていると、 「何でこの音?」 と疑問に思うことがあります。 作曲者からすると、あえてその音を選んでいるわけで、そこには「意図」があります。 普通に曲が弾ければいいや、という感じ…

  9. 故ステーブ・ジョブズ氏伝説のスピーチをご存知でしょうか? 2005年米スタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチです。※ 彼は3つの話をしました。 1. 点と点をつなげる 2. 愛と敗北 3. 死 多くの方が…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り




 

 

 

 

 

 

 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部