10秒でピルエットが回りやすくなる極ありふれたあるものを使った方法

  • 10秒でピルエットが回りやすくなる極ありふれたあるものを使った方法 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

ピルエットの三要素からバランス
 
あなたのバレエ上達ナビゲーター
バレエスタジオDancingFUNの長岐 です。
 
 
またまた出てきましたピルエットの三要素(図を表示させてお読みください)。
 
これまで、
・どんなテクニックを身に着けたら良いか? とか、
 
・テクニックは増やさないほうが良い! とか、
 
語ってきましたが、今回は、そのどちらでもありません。
 
それなのに、ピルエット改善のヒントとなります。
 
図からピルエットを構成するテクニック以外の要素は二つ。
 
・コア
・バランス

 
です。
 
今回は、このうち「バランス」に関するお話し。
 
「バランス」
 
とは、言い換えると
 
「ヒトの直立」
 
のことです。
 
ヒトは進化の過程を遡ると、四足歩行をしていたと言われています。
 
ということは、昔どこかの時点で、四足歩行から二足歩行に変わったんですね。
 
我々にとっては直立二足歩行が当たり前ですが、二足で直立するには、次の三つの感覚を使うと言われています。
 
・視覚
・平衡感覚
・深部感覚

 
興味深いのは、この3つ全てが必要なのではなくて、この中の二つが正常に機能していれば直立が維持できるというところ。
 
組み合わせはどれでも良い。
 
もしあなたが、普通に直立二足歩行ができているとすると(たぶん出来てますよね^^;)
 
上記、三つのすべてか、少なくとも二つは正常に機能していることになります。
 
では、ピルエットはどうでしょうか?
 
一足直立ですね。
 
もし、ピルエットで長時間立っていられないとしたら、一足直立が維持できていないということになります。
 
これは一足になったことで、三つの感覚のうち少なくとも二つが正常に機能しなくなったことを意味します(機能していても一つだけということ)。
 
何が、機能しなくなったのでしょうか?
 
プレパレーション(二足)までは機能し、パッセ(正しくはルティレ。一足)になると機能しなくなるもの。
 
「視覚」ではないですよね?^^;
 
はい。ということで、正常に機能しなくなったのは
 
・平衡感覚
・深部感覚

 
です。
これが分かっていたら狙いが定めやすいですね。
 
ピルエット三要素の図の「バランス」の部分です。
 
でも、何をしたら良いのでしょう?
 
間違ってもストレッチや筋トレではないですね。
 
さて、あなたなら、何をしますか?
 
実は、あることをするとほぼ瞬時にこれらに変化を起こすことが可能となります。
 
どこの家庭にもある、ごくありふれたあるものを使うことで簡単にできるんです。
 
そんなちょっとおもしろい体験(それでいて役立つ)をしていただける機会をご用意致しました。
 
一度やり方が分かれば、あとはご自身で普段のレッスンでも活用して頂くことが出来ます。
 
目が悪くなったらメガネを掛けるのと同じです。
 
ストイックに体の改造をし続けるのもいいですが、ちょっと小道具を使って先に未来へ行ってしまうのもありだと思います。
 
今回は、直後に石島のレッスンを行い、どれだけ踊りやすくなったか効果を検証して頂けるように致しました。
 
そんなワクワクを楽しんでみたい方をお待ちしてます。
 
お申し込みはこちらからお願いします。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
 
追伸1
小道具に頼ることなくストイックに身体能力を向上させたい方はこちらへどうぞ^^;
 
追伸2
いっそのこと教えに取り入れたい指導者の方はこちらをご覧ください。
 
 
 
 
※ピルエットを体作りから作品までを通して習得
プロ直伝の集中講座
 
※バレエ教師のための有料メルマガ
まぐまぐニュースメディアに掲載されることになりました(^_^)v
 
※3秒でステップの苦手を消去せよ!
合理的な上達には技術と解剖学と●●
 
※バレエ道場
12月:「アレグロ」の巻【残2名】
 
※自分で踊りやすくするなら「自力バレエ整体」
11月に開催してかなり好評でした
 
※バレエと塾のバランス
新しい前提に立つと可能性の塊
 
※ターンアウト整体12月の予定はこちら
 
※もうお手上げとは言わせません!
甲が出なくて困っている方向けの臨時イベントのお知らせ
 
※食べ物も専門店のほうが美味しいのが普通
バレエの体作りだって同じ。バレエの専門家が待っています。
 
※何処に行っても解決しないバレエの悩みを持っている方
バレエの学校 冬季講習会2015
 
※ワガノワバレエアカデミーの一次情報が知りたい方
現役ワガノワバレエアカデミー7年生によるレッスン&アドバイス
 
※大腰筋の専門家になりたい方はいませんか?
ただ今準備中のある企画があります。お楽しみに…
 
 
バレエ上達に役立つヒントが24日間連続で届く当スタジオのメルマガ
「DF通信登録」フォーム
http://eepurl.com/Ca1fX
 
最新投稿を一覧表示するボタン 「ターンアウト」の投稿を一覧表示するボタン 「バレエ英語」の投稿を一覧表示するボタン 「バレエマスタークラス」の投稿を一覧表示するボタン

  • 2015 12.08
  • 10秒でピルエットが回りやすくなる極ありふれたあるものを使った方法 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. バランス
  2. バレエ英語
コメントは利用できません。

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り




 

 

 

 

 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部