fbpx

カテゴリー:DF通信

  1. ・ポアントは4段階?2段階? 「ゆっくり始めて、徐々に速くする」 学習の鉄則ですね。 バレエのレッスンでもこれが当てはまることが多々あるかと。 「ゆっくり」は、 正確に決められた形・軌跡・方向などを…

  2. 【新開発】ポアント用イカ足サポーター モニター募集予告 ・ルルベのぐらつき ・足の痛み などでお困りの方に好評を頂いている「イカ足サポーター」。 この7月に来日するマリア・ホーレワさんや、同じマリインスキーバレエ…

  3. ・大人のポアントが全員立ちやすくなった事件? ・大人がレッスンのレベルで外れを引かないようになるには? ・「大人バレエの自分のレベル探し」 ・大人のポアントが全員立ちやすくなった事件? 5月15日(日)東中野で事件?が起こり…

  4. フルポアントに片足で立って ばっちりポーズを決めたい! とか トウシューズを履いて ピルエットで3回転でも4回転でも 優雅に回ってみたい! とか、 思ったことはありませんか? 仮に今、 ルルベが低く…

  5. 大人からバレエを始めた生徒さんのトウシューズは、ありか、なしか? 聞くところによると、 ある教室では先生からの「お許し」が出るまで履くことができないとか。 ある教室ではすぐに履かせてくれるとか。 一体どっちが正しいのでし…

  6. 先日、バスターズサロン(※1)に参加していただいたマリホレ(マリア・ホーレワ公認の愛称・略称。笑)の公演の子ども無料席があっという間に満席となってしまいました。 この公演、マリホレが出演するということで注目されているかと思われ…

    • マリホレとプティパの絆 はコメントを受け付けていません
  7. 新年早々、ロシアバレエ教授法を本家本元から学べる講座が開催されました。 ワガノワ・バレエ・アカデミー教授法学科長マリア・アレクサンドロヴナ・グリバーノワ先生のセミナーです。 本家本元と言えるのはワガノワ先生に繋がっている…

  8. ・ロシアバレエ流、動きをどう複雑化させるか? バレエでは、 脚・上体・手を同時に、 しかも決められたポジションを つなぐように動かします。 ここでのポイントは三つ。 ・複数の部位(脚・上体・手) ・決められ…

  9. バットマン・タンデュなどで、 ア・ラ・セゴンド(横)に出した脚を 一番や五番ポジションに閉じる動き。 いつもレッスンで 出てきますよね? この動き。 どの筋肉で行っていると思いますか? 見た感じ…

  10. アン・デ・オール(ターンアウト)で、 外旋六筋 使えてますか? 最近は、 バレエ界でも解剖学が大流行で 上達には必須 のように扱われているように感じます。 知識が増え 体に詳しくなること自体は…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル



LINEでお問合せ・バレエのご質問

友だち追加

YouTube再生リスト おうちdeバレエ団

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

各種一覧ボタン

バレエな体作り


おすすめカテゴリー記事

福利厚生倶楽部

FB

  • Facebook

Googel マップ

地図