カテゴリー:バレエマスター

  1. バレエスタジオDancingFUN https://dancingfun.net バレエの学校 https://dfun.jp バレエUP! https://balletup.com バスターズ(会員サイト) https://…

  2. 「今なら踊れる!」 と言う方のためのPDD発表会。 いつかは踊りたい作品がある。 けど、のんびりしてはいられない。 そして、今なら動ける。 と言う方にとって、 タイミングはとても大事。 日々さまざまな制約があって、 ご自分の都合で物…

  3. 「ピルエット二回転」が中々マスター出来ない方へ 視点を変えてアプローチするとマスターできることをご存知ですか? バレエレッスンでは語られることのない、ちょっと踏み込んだ「ピルエット二回転」についての解説をメール講座でお届…

  4. ピルエットに階段があることをご存知ですか? 上達の階段、難易度の階段のことです。 いわゆるピルエットとして知られているつま先を軸脚の膝横に置いて回るあのターン、、だけがピルエットではないんです。 つづき…

  5. オープンクラスのレパートリークラスで踊る予定の作品動画一覧です。 【水曜・初心者】 (2017.4~6) 8.ドン・キホーテ3幕アントレ(1'37'05~1'38'14) (2017.7~9) 9.パキータパ・ド・トロワ(…

    • レパートリークラスの作品動画一覧(PC用) はコメントを受け付けていません。
  6. 有名な曲を楽器で演奏する練習をしていると、 「何でこの音?」 と疑問に思うことがあります。 作曲者からすると、あえてその音を選んでいるわけで、そこには「意図」があります。 普通に曲が弾ければいいや、という感じ…

  7. アダージオ初級(男性とのデュエット)~篠崎太郎先生   【期待できる学び】 男性と踊ることで、自分のバランスを理解できるようになります。男性のサポートのおかげで踊りの幅がぐ~んとアップするのも楽しみの一つです。 また、…

  8. 6大テーマ 1. 体幹(上体) 2. プリエ 3. アン・ドゥ・オール 4. アラベスク 5. ルルヴェ 6. 反り腰 バレエ上達の専門家4名が厳選した情報をお届けします。 【受講生の声】 「ハーネスのようにゴムを…

  9. 受講申込はこちら バレエ道場にようこそ! レッスンはいつものままで、今よりもっと上手になりたい大人リーナの方へ。 オリンピック選手やトップアスリートが行っているトレーニング理論をバレエに応用すると大人でも…

  10. 【講師】 アンドレイ・オルロフ(Andrei Orlov) 【略歴】 ロシアイジェフスク出身。ロシア国立ウドムルト芸術大学を首席で卒業し、ロシア国家芸術学士号を取得。ロシア国立チャイコフスキー記念ウドムルトオペラバレエ…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

 

 

 

 

 

 

 

 

イカ足サポーター


 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ