【教材】世界新体操三連覇ロシア人選手の自在力はいりませんか?

  • 【教材】世界新体操三連覇ロシア人選手の自在力はいりませんか? はコメントを受け付けていません。

この記事は5分で読めます

アンクルトレーニング
 
【祝!指導者誕生】
去年の12月に開催したスーパーバレリーナ養成講座
 
お陰様で大盛況でした。(^^)v
 
ピルエット」をテーマに複数の側面からアプローチ。
 
参加者にとってはどれも斬新だったようです。
 
特に、新体操世界三連覇の秘訣とも言える「アンクルトレーニング」は、見たことも聞いたこともない動きの連続で、上達好きな皆さんは、とても楽しんでいる様子でした。
 
このトレーニング。
ストレッチ、筋トレ、コーディネーション能力などをまとめて鍛えることができるので、忙しい現代人にとってはとてもありがたいものです。
 
実際に受講された参加者の声にも、そういったことが書かれていました。
 
でも、まだ日本でこのトレーニングを受けたことのある方は、100人程しかいないと思います。
 
日本のバレエ人口40万人のうち、実に0.025パーセント!
 
4,000人に一人!
 
少なっ!
 
もったいないですね。
 
なので、日本中どこにいても、いや世界中どこにいても、ネットに繋がるなら学べるようにオンライン動画講座を作ることに致しました。
 
つまり、このDF通信を読んでいるあなたも、いま使っているその端末で見ることが出来るのです。
 
バレエの上達に繋がるなら、みんなで共有していきましょう。
 
今回は簡易版ですが、今後は充実させていきたいと考えています。
 
ところで、
 
この「アンクルトレーニング」。
 
日本で教えられるのは今回講師を努めて頂いた植江田(うえだ)オルガ先生お一人しかいないんですね。
 
少なっ!
 
日本のバレエ人口40万人の殆どが、当たり前にストレッチをするように、近い将来、当たり前に「アンクルトレーニング」をするようになったら、、、
 
日本のバレエ界。
 
実力の底上げがすごい事になっていると思います。
 
いまあなたが出来なくて当然と思っていることの幾つかは出来て当然になります。
 
それが何なのかは分かりませんけどね^^;
 
そんなステキな日本のバレエ界を作るには、この「アンクルトレーニング」を教えられる人がもっと必要です。
 
バレエレッスンの中で、あるいはレッスンとは別に、この「アンクルトレーニング」を教えて生徒さんの実力をグングン高めていける指導者を増やすことが必要です。
 
「それって面白いかも(*^^*)」
 
と思ったあなたのために、指導者養成講座を作りました(^^)v
 
現時点で日本でただ一人の指導者植江田オルガ先生からこの「アンクルトレーニング」の指導法を直接学ぶことが出来ます。
 
・アンクルトレーニング®オンライン動画講座
・アンクルトレーナー®養成講座

 
つい先日、第一回の指導者養成講座が開催されました。(^ν^)
アンクルトレーナー養成講座

【参加者の声】
・楽しい雰囲気でリラックスして出来、楽しかった。また理論は、とてもわかりやすく、視覚情報の怖さ、また指導者としてメカニズムを更にきちんと学び応用が効くようにしていきたいと思いました。また、できるまでやりなさいのやり方は、絶対にやめようと思いました。またアンクルトレーニングでは、自分の弱点を感じることができました。(新体操コーチ、40歳、千葉県)
 
・ひとつひとつ動きを確認しながら進めて下さるので、分かり易く自分の体に落とし込みやすかったです。足だけではなく、上半身、背中、腕、様々な部分を鍛えられること、すごく効率の良いトレーニングだなと感じました。伝えられるよう、勉強させて頂きます。(バレエ講師、34歳、千葉県)
 
・このようなトレーニングがあることを知ることができて良かったです。自分の身がまだまだトレーニングする必要があると感じました。ありがとうございました。(バレエ講師、40歳、埼玉県)
 
・前回の新宿で学んだことのとても良いブラッシュアップになりました。新体操とバレエの目指すところの違いの明確さが面白かった。遠心性トレーニングの多さが興味深いものだった。(トレーナー、31歳、横浜市)
 
・バレエと新体操の能力の違いに驚いた。アンクルを使って行うトレーニングは色々な方向に適用可能だと思ったので、色々考えて活用してみたいと思いました。(バレエ教室主催、41歳、東京都)
 
・柔軟性と筋力のバランスの大切さを痛感した。脳との関わり方の話も面白く、刺激になった。今日、実践したアンクルトレーニングと、7つのコンディショニングを復習しながら、もう一度考えたいと思う。凄く良いセミナーだった。(RGコーチ、47歳、東京都)
 
・ひとつひとつの動き、自分が得意なテンポで行うのと苦手なもので行うのと、両方必要だと思いました。新体操の方とも一緒に受講できて、バレエの動きとの違いを知ることもできて良かったです。(バレエ教師、42歳、東京都)
 
・理論的な部分の理解が深まりました。実際のレッスンにどのように取り入れていくか考えているところです。(東京都)
 
・筋肉の動かし方を身体の新しい感覚を通して再発見できました。バレエと新体操の共通点を多く発見でき、こちらも楽しかったです。(バレエ教師、47歳、横浜市)
 
・北海道でも一度受けましたが、時間も長かったため、多くの事を学べてとても良かったです。また機会があれば、ブラッシュアップセミナーなどを希望します。(バレエ教師、43歳、北海道)
 
・前回よりも指導者向けということで1つ1つの動きの注意点や何の動きに繋がるかまで教えていただき、即指導に活かせると思いました。様々な要素が1つのトレーニングに含まれていて、短時間で効果をあげられるとても良いトレーニングだと思いました!!(学生、24歳、千葉県)
 
・メカニズムを知る。まずはここからもう一度勉強したいと思いました。そうすれば、アンクルトレーニングをする意味をもっと理解出来、的を得た指導ができる気がします。そして、おもりを使うことで、感じ方が明確になる感じもしました。このような講座を開いて頂き、ありがとうございました。(新体操インストラクター、35歳、東京都)
 
・大人の初心者にバレエを教えているので今回のトレーニングを取り入れたクラスを展開できたらいいと思いました。自分もまだまだトレーニングで改善できると思いました。とても勉強になりました。(バレエダンサー・講師、29歳、浦安)

ロシアから来た新しい体作り「アンクルトレーニング」の指導者養成講座の様子です。参加者は、バレエ教師と新体操コーチがほとんどでした。3月にも同講座を開きます。 https://goo.gl/vkSceh#バレエ #新体操 #フィギュアスケート #アンクル

Posted by 踊れる身体の自在力を鍛える『アンクルトレーニング』 on 2016年1月31日

  
ターンアウトがキープできないと、、、

ターンアウトがキープできないと、、、

ターンアウトがキープできないと、、、落ちます(~_~;)#バレエ #新体操 #フィギュアスケート #アンクル

Posted by 踊れる身体の自在力を鍛える『アンクルトレーニング』 on 2016年1月31日

落ちちゃったりします^^;
 
 
【お申込みはこちら】
・アンクルトレーニング®オンライン動画講座(現在サイト更新中につき今しばらくお待ち下さいm(_ _)m)
・アンクルトレーナー®養成講座

 

 
 
アンクルトレーニング®、アンクルトレーナー®は、一般社団法人日本バレエダンサー育成協会の登録商標です。これらを利用するには、A会員または正会員として登録している必要があります。

  • 2016 02.02
  • 【教材】世界新体操三連覇ロシア人選手の自在力はいりませんか? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 体幹から始めよう、大人バレエのセルフトレーニング
  2. 2017 12.15

    ブログ一覧

  3. アンクルトレーニング
コメントは利用できません。

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

メルマガ&ブログ一覧

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ