ガリガリ君がライバル (笑)のバレエレッスン

  • ガリガリ君がライバル (笑)のバレエレッスン はコメントを受け付けていません

この記事は3分で読めます

対面のレッスンとオンラインのレッスンが同時に受けられる「ハイブリッドレッスン」は、すでにご覧いただけましたでしょうか?

体験は当初10月末日までを予定しておりましたが、準備が遅れたため延長させていただいておりました。汗

その体験期間が間もなく終了します。

とは言え、それも残すところあと一週間。
11月14日で終了となります。m(_ _)m

日本初(?)のバレエレッスンの新しいカタチ、ハイブリッドレッスンの有料会員を只今より期間限定で絶賛募集開始いたします。

今回の体験期間中、トラブル続きで毎回ドタバタでしたが最近はだいぶマシになりました。汗

少なくともスタジオ内の物音やエコーとレッスン音楽、教師の声が混在してしまうようなオンラインレッスンは絶対にしたくなかったので、そこがクリアできただけでも「もういいか」と、すっかり安堵してしまいました。笑

まだまだ音的にも映像的にも改善の余地はありますので、さらに手を加えていきます。

テスト期間中、ハイブリッドレッスンは少しずつ階段を登ってきております。最初の頃をご覧になったっきりの方は、ぜひ懲りずに最近の映像もご覧ください。m(_ _)m

きっとビフォーアフターの違いに気づかれることと思います。

配信技術的には未完成なのですが、完成を待っていたらいつになるかわかりません。笑

そんな悠長なことを言っているよりも、伝えられる部分は先にお伝えしたほうが良いという、ある意味開き直りがあります。

何をお伝えするのか?

ロシアバレエの正しいレッスンです。

それも、ロシアのバレエ学校の中で教えられている教授法をそのままお伝えするのではなく(もちろんそれは十分に踏まえつつ)、大人の生徒さん向けにアレンジを加えた内容となります。

「大人向けにアレンジ」という文言はよく見かけるのですが、アレンジするには元が必要です。

ところが、日本のバレエ教師の85%はバレエ教授法を学んでいない。

という事は、アレンジの元を持っていない。

つまり、創作ダンスをバレエと称するのを隠すために「アレンジ」という言葉を使っているではないかなと思ったりもします。(^^メ

今更言うまでもなく、日本ではバレエ教師になるのに資格も免許も要りません。

昨日まで生徒だった人がいきなり今日からバレエ教師と名乗れてしまいます。

そこに誰も「待った」をかけることはできません。

かくいう石島もそのお蔭でバレエ教師になれました。笑

名乗る側にとっては天国ですが、生徒さんにとってはそうとも言えませんね。

  • 見よう見まねしかないレッスンや
  • 感覚やフィーリングで済ませてしまうレッスンや
  • 創作ダンスをバレエと称して教えてしまうレッスンや
  • とにかくハチャメチャ(笑) なレッスンや…

何でもありな日本のバレエ界で、被害に遭うのは生徒さんです。

  • 何年経っても実力が変わらない、とか。
  • バレエじゃない動きが刷り込まれてしまう、とか。
  • レッスンが原因で怪我をしてしまう、とか。

そんな状況から生徒さんを救わなきゃいけない。
弄ばれてしまっているバレエを救わなきゃいけない。

そのためには日本のバレエ教師を変えるしかない。

と勝手に使命感に燃え、笑

ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミーに留学してバレエ教師再教育プログラム初級(第一学年~第三学年)を修了したり、

それでは足りないと、第一学年から第八学年までの教授法全課程を修了し、日本人では二人目(?)というディプロマを取得したりして、

まずは、バレエ教授法を誰に聞かれても何を聞かれても正しく答えられるレベルまで知識を増やし、理解を深めて、

それと並行して、日本の大人の生徒さんに過剰な負担をかけることなく、ロシアバレエの優雅さを身に着けていただけるレッスンを提供することを心がけてきました。

その内容は、フィーリングとか感覚と違い、言語的に表現可能です。

そもそも大人の生徒さんは言葉で理解できると上達が早いです。φ(..)_

そういう意味でも、解説がふんだんに入るハイブリッドレッスンは大人向きと言えます。

  • 見学してよし
  • 受講してよし
  • 復習してよし

の「三よし」が揃ったオンラインのバレエレッスンです。

すでに勢い余ってハイブリッドレッスンの中でバレエ教師向けに解説してしまう部分もあったりするわけですが、それでも飽き足らず(笑) バレエ教師用の追加コンテンツまでご用意致しました。φ(..)_

そんなハイブリッドレッスンが、今だけ特別価格で視聴可能です。

あの一本70円の「ガリガリ君」とレッスン一回がほぼ同額。笑

どっちを取るか?

で悩まないでください。笑

ハイブリッドレッスンで汗を流した後は、冷蔵庫からガリガリ君を取り出して召し上がってください。笑

両方合わせてもペットボトル一本より安いかも。φ(..)_

「ガリガリ君」より高くなる前に、笑
あなたのお申込みをお待ち申し上げております。m(_ _)m

下記ボタンを押してどうぞ!
↓↓↓

  • 2020 11.09
  • ガリガリ君がライバル (笑)のバレエレッスン はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

コンテンツ





タイムテーブル

LINEでお問合せ・バレエのご質問

友だち追加

YouTube再生リスト おうちdeバレエ団

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

Twitter でフォロー

各種一覧ボタン

バレエな体作り


おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部

FB

  • Facebook

Googel マップ

地図

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。