dfun-admの記事一覧

  1. ■ニュージーランドで学会発表 先週、当方はニュージーランドのオークランドに行ってきました。 目的は、オークランド工科大学で開催された国際スポーツバイオメカニクス学会2018にて、バレエの生徒さんの足の構造(イカ足)とバランス…

    • ニュージーランドとロシアから はコメントを受け付けていません。
  2. レッスンで足が痛くて病院に行ったら、、、 「レントゲンでは異常はありません。  湿布出しておくので、  バレエは控えておいてください。」 とか言われたことありませんか? 「この先生、  私のことを分かってくれない!」 とか思っ…

  3. 昨夜日本時間午後10時頃、ワガノワ・バレエ・アカデミー本校で開催された会議にてバレエ教師石島みどりの論文が発表されました。 ロシア各地の大学から集まった舞踊や芸術関係の教授陣30名程の前での発表です。 論文はワガノワ教授法のカリ…

  4. 去年まで当スタジオでレッスンを担当していただいていた山﨑真理先生が現在働いているニュージーランド、オークランドにあるバレエスタジオ「Auckland Academy of Adult Ballet」を訪問してきました。 大人の生徒…

  5. いまニュージーランドのオークランド工科大学のキャンパスでこの記事を書いています。 先ほど、国際スポーツバイオメカニクス学会2018が終わった所。 一昨日、 「イカ足」のバランス保持能力 に関する研究成…

    • オークランドにてバレエに役立つ最新情報をゲット!/ミコ・フォガティーさんの新キャリア はコメントを受け付けていません。
  6. 先週、 「引き上げの謎解き」 と題して開催させていただいた「大人バレエのお悩みバスターズ」のオンラインミーティングでは、 参加者からたくさんのご質問をライブで寄せて頂きました。 当日回答できなかったご質問の中からピッ…

  7. 1週間の限定公開です。通常有料会員限定の非公開グループ『大人リーナのためのロシアバレエカリキュラム脱線研究会』。ワガノワバレエ教授法に興味ある方は、この機会にぜひご覧ください。(8/21-27) https://www.facebook.…

  8. 【ポーズの学び順】 クロワゼ、エファッセ、エカルテの3種類のポーズを学ぶ順番は、 1.クロワゼ 2.エファッセ 3.エカルテ クロワゼの上体は垂直。エファッセの上体は垂直ではなく脚の前後によって、上体のニュアンスが…

  9. 今月の「バスターズサロン」の開催日が近づいて来ました。 前回予告した「ストレッチ」を発展させて 『バレエ界のタブーに挑戦。その常識本当に正しいの?』 と題して開催いたします。 ■バレエ界のストレッチ変遷 バレエ…

  10. ———— 『ワガノワe予備校』 無料受講登録はこちら ———— ワガノワ本校に1ヶ月通って認定教師になるプログラムがあります。 これに参加しませんか?という話ではなく、 そこから大人バレエの上達に役立つアイデ…

RETURN TOP

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り




 

 

 

 

 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部