ピルエット倍速二回転

あなたはピルエットで二回転したことがあるでしょうか?

マグレ、でOKです。

そのときって、回転が速くなかったでしょうか?

私自身の経験から言うと、一回転で普通に回るときと同じ時間の間に二回転回れたときが「二回転成功」となっていたように思います。

ここから分かることは、ルルヴェのキープ時間が長くできれば、一回転、二回転と追加できる可能性があるということ。

でも、出来ないという方がいることが分かっています。

なぜか、
1. プリエからルルヴェにアップ
2. アップのまま
3. ダウン

と三段階に分けたときに2がだいたいいつも同じ長さになってしまうのです。

1と3は速くしたり遅くしたり調節できるけど、

2はいつも同じ長さ。

この場合、足の中足骨の長さが原因している可能性がとても高いです。

この問題についてはこちらに詳しく解説していますので、ぜひ一度目を通しておいてください。

まだバレエ界ではほとんど注目されていない、それでいて上達を阻害するとても大きな問題です。

今回のプログラムでは、おそらく本邦初公開となる対策をお使いいただけます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「ピルエット二回転」を3か月でマスターするプログラム。
人数と期間限定で受け付けます。
詳しくはこちら。

■申込期間

5月17日21:00〜31日24:00

■メール講座・お申込み方法

「ピルエット二回転」を解説するメール講座を始めました。
申込方法と先行案内はご登録いただいた方にメールにてお送りします。
下記フォームにてご登録ください。

●ご登録頂くと、日本初^^; 『ピルエット二回転への道』を解説するメルマガシリーズが届きます。随時配信停止できます。

* 入力必須

※ ezwebは文字化けすることがありますので、他のメールアドレスをご登録ください。

※ 本プログラムに登録すると、バレエスタジオDancingFUNのメルマガ『DF通信』にも登録されます。配信解除は随時可能です。

 ※ ご登録いただいた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき、厳重に管理しております。