バレエが踊れる体に生まれ変わる、大人にもある「このスイッチ」のご案内

この記事は1分で読めます

バレエスタジオDancingFUNの長岐です。

女性の肌を若々しく保つのに
必要なホルモンの一つが
「成長ホルモン」

この「成長ホルモン」
実はバレエの踊りやすさに
影響していることをご存知でしょうか?

子どもの頃にたくさん分泌され、
大人になると一気に減少してしまう。

そう聞くと、
お肌のためだけでなく、
バレエの踊りやすさのために、
なおさら分泌させたい
ホルモンになるのではないでしょうか?

実は、
この「成長ホルモン」の分泌量
を増やす「スイッチ」がいくつかあります。

その一つが就寝時刻

要は「早寝早起き」のことです。

でも、
それって都会生活を
送っている方の場合、
事実上不可能に近い。

では、
他にどんな「スイッチ」があるか?

katsumata11
 
 
 
 
 
 
 
バレエヨガ講師
勝又厚男先生から
この「スイッチ」について書かれた
メッセージが届きました。

その中で勝又先生は、
大人バレエの生徒さんが
押せる「2つのスイッチ」
紹介しています。

一つ目は、
「キツ目の筋トレ」

過去に
バレエヨガを受けたことがある方
なら思い当たるかもしれませんね。^^;

そして、二つ目は、、、

あなたにもできる、
そしてバレエのレッスンでも
活用できる「スイッチ」
紹介されています。

こちらをクリックして、ご覧ください。
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(__)m
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. バレエ英語講座
  2. ピルエットの三要素からバランス
  3. さいとう美帆先生
コメントは利用できません。

コンテンツ





タイムテーブル

各種一覧ボタン

各種申込ボタン

バレエな体作り




 

 

 

 

 

Googel マップ

地図

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

オンライン教材を購入された方へ

福利厚生倶楽部